やさしさとして思い出として

barigot12.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 06日

裏通り

d0017189_7561022.jpg

横須賀の繁華街の路地から裏通りを臨む。灰色の道に光っている道が不気味である。
この先にはあえて行かなかった。外人が沢山いるから・・・
[PR]

# by barigot | 2006-05-06 07:56 | 都会
2006年 05月 05日

クレーコート

d0017189_747460.jpg

年寄りにやさしいクレーコートに春の日差しが差し込んでいる。この柔らかい光と影がいいんです。
[PR]

# by barigot | 2006-05-05 07:49 | つぶやき
2006年 05月 04日

茸があった

d0017189_14335183.jpg

白山を散策中に出会った「きのこ」。湿気があるところに生える。名称不明のきのこであるが、
切り株からにょっきり出てきたよ・・・
[PR]

# by barigot | 2006-05-04 14:24 | つぶやき
2006年 05月 03日

蜘蛛の旋律

d0017189_21452891.jpg

蜘蛛糸は音楽の調べ、そして響き、光と融和。一本の枝に支えられシッカリと張り巡らされた糸は光に輝いて・・・・・蜘蛛は何処へ?
(本当は糸にピントを合わせたつもりなのに・・枝にピントが合ってしまたよ!)
[PR]

# by barigot | 2006-05-03 21:44 | 昆虫
2006年 04月 30日

映り込み

d0017189_2152651.jpg



d0017189_2158381.jpg

関連の無い写真が二枚並びました。上の写真は写りこみです。青いテントが映ってますよね?
何を創造しますか、皆さんで考えてください。
下の写真も映り込みです。 「写」と「映」の違いです。ちなみに下の写真には私が映ってます。
確認してね!
[PR]

# by barigot | 2006-04-30 21:55 | 風景
2006年 04月 28日

柱となれ

d0017189_22375213.jpg

この幹は一本の柱として使えるだろう。ハナミズキの幹だ。ますっぐに伸びている。
深い意味はないが、とにかくまっすぐに生きようか。周りの「つつじ」も今が見ごろ?
[PR]

# by barigot | 2006-04-28 22:41 | 植物
2006年 04月 28日

オレンジの看板

d0017189_7353433.jpg

アサヒが看板にあたる。別ブログは105mmでこれは35mmです。ワイド感は?
[PR]

# by barigot | 2006-04-28 07:37 | 都会
2006年 04月 28日

あまつぶ

d0017189_77863.jpg

出勤前に撮影。昨夜の雨でべランダの手すりに雨粒がある。意味のない写真であるが、
何を感じるかは人の自由。光の差込は・・・・・・暗雲、それそも、転換、好転。
[PR]

# by barigot | 2006-04-28 07:04 | つぶやき
2006年 04月 23日

頂上の看板

d0017189_2150333.jpg

この看板には「鹿にえさをやらないで」と書いてあります。登頂中に一匹の大きな鹿に合いましたが、この頂上までホントに鹿が来るのでしょうか?。背景のボケは山並みです、わかるでしょうか、この看板(丹沢塔が岳)を見に行ってください。新鮮ですよ!
[PR]

# by barigot | 2006-04-23 21:40 | 登山
2006年 04月 22日

「塔が岳」からの富士山

d0017189_23314689.jpg

丹沢の「塔が岳」に本日登頂。朝7時半に出発し頂上に着いたのはは2時半。超つらかった!。しかし、このパノラマの目を前にして、言うこと無しでした。歩いた時間は9時間(一時間休憩)で足は吊ったし僕の体力では限界に達した。しかし、目で見たパノラマはこの写真ではぜったい現わせない!もしよかったら登頂してください。人生感が変わってしまうかもね?

下の写真は30分後です。山の天気は変わるのは早いです。しかし、頂上は超寒かったです。

d0017189_23522519.jpg


本当に行って後悔しません
[PR]

# by barigot | 2006-04-22 23:40 | 登山