やさしさとして思い出として

barigot12.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 25日

歴史館の深い秋

水戸の県立歴史館の深い秋は、銀杏の葉が落ちた頃から始まります。もみじの鮮やかな赤と廻りが調和し彩りを救う。
そして、ドウダン、銀杏の枯れ葉、もみじ、民家、光、空、などの自然たちの温もりが、体から感じる時でもある。
時には母のない子のように淋しさを感じながら思うのだ。
d0017189_21540949.jpg
d0017189_21512898.jpg
d0017189_22150141.jpg
d0017189_21153034.jpg
d0017189_21321766.jpg
d0017189_21313249.jpg
d0017189_21414898.jpg
d0017189_21422079.jpg
d0017189_17575821.jpg
d0017189_17573001.jpg
d0017189_17544271.jpg
d0017189_21204071.jpg
d0017189_18014423.jpg
d0017189_21430671.jpg
d0017189_21432917.jpg
d0017189_17462575.jpg
d0017189_22064041.jpg
d0017189_22162511.jpg

d0017189_21435408.jpg



by barigot | 2017-11-25 21:12 | 風景


<< クリスマスリバー千波湖畔      水戸ラーメン祭り2017 >>